検索

[GP]「最優先されるイントラネットの検索場所を追加する」のレジストリ

今回は、
「最優先されるイントラネットの検索場所を追加する」で利用されているレジストリについてです。

コンピューターの構成>管理用テンプレート>Windows コンポーネント>検索

内容
サポートされるバージョン Windows Search バージョン 3.01 以上を搭載した Microsoft Windows XP または Windows Server 2003
キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Windows Search
値の名前 PrimaryIntranetSearchScopeUrl
REG_SZ
値の内容 例:
Intranet,http://intranetsearch.aspx?k=$w

このポリシーを有効にすると、Windows Search に、最優先で検索されるイントラネットの検索場所を追加することができます。このテキストには、以下の情報を入力する必要があります。

name,url

例:

Intranet,http://intranetsearch.aspx?k=$w

以下の情報を入力する必要があります。
1) イントラネットの検索場所の名前 (例: "Intranet")。
2) 検索サービスの URL。検索サービスの URL のクエリ用語には $w を指定してください。

イントラネットの検索サービスが、SharePoint Portal Server の場合、クエリは以下のようにする必要があります。
http://sitename/Search.aspx?k=$w

イントラネットの検索サービスが、Windows Sharepoint Services (WSS) の場合、クエリは以下のようにする必要があります。"XXXX" のところには、お使いの WSS のロケール ID を入力してください。日本のロケール ID は "1041" です。
http://sitename/_layouts/XXXX/searchresults.aspx?SearchString=$w

このポリシーによって、イントラネットが検索対象になり、以下のものに追加されます。
1) Windows デスクバー
2) Windows Search の結果
3) 検索コンパニオンの Windows Search の検索ボックス

ではでは。

-検索

© 2020 Windowsレジストリ置き場