InternetExplorer

[IE]「Internet Explorer のプロセス」レジストリ

今回は、
[IE]「Internet Explorer のプロセス」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>Windowsコンポーネント>Internet Explorer>セキュリティの機能>MIMEスニッフィングの安全機能

1.保存場所
\HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_MIME_SNIFFING

サポートされるバージョン:
Windows XP Service Pack 2 または Windows Server 2003 Service Pack 1 で Internet Explorer 6.0 以降

値:
(Reserved) (REG_SZ)

explorer.exe(REG_SZ)

iexplore.exe(REG_SZ)

有効:1(規定値)
無効:0
  

となります。

このポリシー設定は、ある種類のファイルをより危険な種類のファイルに昇格することを Internet Explorer MIME スニッフィングが防止するかどうかを決定します。

このポリシー設定を有効にすると、MIME スニッフィングは、ある種類のファイルをより危険な種類に昇格することはありません。

このポリシー設定を無効にすると、Internet Explorer プロセスで、MIME スニッフィングがファイルをより危険な種類に昇格することは許可されます。

このポリシー設定を構成しない場合は、MIME スニッフィングは、ある種類のファイルをより危険な種類に昇格することはありません。

ではでは。

-InternetExplorer
-

© 2020 Windowsレジストリ置き場