システム

[GP]「Windows Updateでのデバイスドライバー検索のプロンプトをオフにする」で利用されているレジストリ

今回は、
[GP]「Windows Updateでのデバイスドライバー検索のプロンプトをオフにする」で利用されているレジストリについてです。

ユーザーの構成>管理用テンプレート>システム>ドライバーのインストール

確認バージョン:
Windows Server 2008、Windows Server 2003、Windows Vista、および Windows XP SP2

1.保存場所
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System

値:
DontPromptForWindowsUpdate(REG_DWORD)

データ:
有効:1
無効:0

インターネットで Windows Update に移動し、デバイス ドライバーを検索するかどうかを確認するメッセージを管理者に表示するかどうかを指定します。

注: この設定は、[管理用テンプレート]、[システム]、[インターネット通信の管理]、[インターネット通信の設定] の順に移動して、[Windows Update でのデバイス ドライバーの検索をオフにする] が無効または未構成の場合にのみ機能します。

この設定を有効にした場合、管理者に Windows Update でドライバーを検索するように求めるメッセージは表示されません。

この設定を無効または未構成にし、[Windows Update でのデバイス ドライバーの検索をオフにする] を無効または未構成にした場合、Windows Update でのデバイス ドライバー検索について管理者に確認メッセージが表示されます。

ではでは。

良かったら

もし、参考になりましたら、下記リンクよりなにか購入していただいたらうれしいです。購入いただいた商品の売り上げの一部が当サイトへ還元されます。

還元された金額は当サイト運営費用の一部に充てさせていただきます。

楽天市場

Amazon

Yahoo!ショッピング

-システム
-, , , , ,

© 2021 Windowsレジストリ置き場